本文へジャンプ


新着情報




2017年10月

100万円の補助金付きの木の家、
残りわずかに。

●8月ご案内、国交省の補助金付の木の家「しずおか匠の家」。

●国交省から私たちグループに割当られた数が、
 残すところ「長期優良住宅」タイプの数棟のみとなりました。
 ※まだ補助金付き住宅を建てていない工務店さん枠
(新規工務店枠)

●長期優良住宅タイプの「しずおか匠の家」は、
 国から100万円の補助金が出る、
 静岡の木をふんだんに使った、高品質な木の家です。

●もちろん「長期優良住宅」の認定も受けますから、
 第三者の視点からも 安心・高性能な木の家です。

●国交省の本事業は、今年が最終年。来年以降、
 こうした補助金付住宅事業が 継続されるかは、
 まったく未定です。

●その意味でも貴重な機会です。
 静岡市で木の家づくりをお考えの方は、
 お早めにお問合せください。


詳細は、しずおか木の家ネットワークスへ





2017年8月

当社参加の「しずおか木の家ネットワークス」が
建てる木の家、「しずおか匠の家」が。
今年も国の補助金対象に。

●「しずおか木の家ネットワークス」は、
 工務店さん設計士さん、木材・建材業者の
 有志が結成するグループ。

●グループで厳しい建築ルールを定め、
 「しずおか匠の家」という、
 高品質な木の家をご提供しています。

●国の「長期優良住宅」または「ゼロ・エネルギー住宅」の
 基準も満たしています。

●この「しずおか匠の家」が、国交省の
 「地域型住宅グリーン化事業」に今年も採択されました。

●「しずおか匠の家」を建てるお客様には、
 長期優良住宅タイプで100万円、
 ゼロ・エネルギー住宅タイプで165万円の
 補助金を得られます。(戸数や建築時期には限りがあります)

●今年は、国交省の本事業最終年。来年以降の状況は未定で、
 補助金100万円(または165万円)を得られる
 最後のチャンスとなるかもしれません。

●詳しくは、下記「しずおか木の家ネットワークス」サイトへ。

   しずおか木の家ネットワークスの詳細は、こちらから





2017年2月

エコリフォームの補助金申請が
スタートしています。
リフォームをご検討中の施主様も、工務店の皆様も、
ぜひ有効活用をご検討ください。

補助限度額
30万円/戸 ※耐震改修を行う場合は45万円/戸

リフォーム要件
次の要件の全てを満たすリフォーム工事が対象となります。
1. 自ら居住する住宅について、施工者に工事を発注し、
  エコリフォームを実施する
2. リフォーム後の住宅が耐震性を備えること
3. 予算成立日(平成28年10月11日)か、事業者登録した日の、
  いずれか遅い日以降に、工事着手する。

補助事業者
補助事業者は、次のいずれかに該当する法人または個人事業主。
1. 工事請負契約により、エコリフォームを施工する建設業者
2. 工事請負契約により、エコリフォームを施工するリフォーム事業者
★補助事業者は、事務局が別に定める事業者登録の手続きを行う必要があります。

補助対象
必須改修などの条件が複数あります。
詳しくは、→住宅エコリフォーム公式サイト






2017年2月

東京ビックサイトの住まい博バスツアー。
今年も約120名の皆様に参加いただき、
大盛況のうちに終えることができました。

工務店の方々のお声かけにより、家づくりをご検討のご家族が、
大勢お集まりください、好天のなか3台のバスで東京へ向かいました。


まずは築地場外市場で、買い物やお食事。

移転か否か。混迷の続く築地市場。
ただし観光客が集う「場外市場」は
築地に残ることが最初から決まっており、
今年も観光客の活気にあふれていました。
賑やかな雰囲気を味わいながら、
参加の皆さまが思い思いに
買い物や食事、散策を楽しみました。


 
午後は住まい博へ。

静岡では考えられない一大スケールのなか、
耐震の最新情報や木の家をめぐる斬新な提案が幾多と続き、参加の皆様も夢中で様々なブースを巡っていました。
「貴重な経験だった」「有意義だった」「参考になった」といった声を今年も頂戴することができ、私たちにとっても有意義な一日となりました。

ご協力いただいた工務店の皆様にも厚く御礼申し上げます。


 
   




2016年12月

東京ビッグサイトの住まい博へ、
マルチの無料バスツアー、
2017年2月4日(土)に開催。


住宅関連イベントとして全国的にも屈指のスケールで、
2月3日〜5日に開催される
「住まいの耐震博覧会」&「木と住まいの大博覧会」。
マルチでは4日(土)に、会場への無料バスツアーを実施します。
安心で快適な家づくりの最新情報が盛りたくさん。
お子様が楽しめるコーナーも色々。
さらに当日は「築地場外市場」への寄り道もあり、
ご家族の休日レジャー感覚でお楽しみいただけます。
施主様をお連れする工務店の皆様や、
家づくりをお考えの一般の皆様まで、ふるってご参加ください。


■開催概要
●日時     2月4日(土)、午前7時45分集合
●集合場所  マルチ建材倉庫(ショールームの向かえ側、駐車場あり)
          住所/静岡市葵区牧ヶ谷2321
●目的地    東京ビッグサイト「住まいの耐震博覧会」
          築地場外市場にも立ち寄ります。
●参加費無料

※事前申込が必要です。弊社担当「葉山」までお気軽にどうぞ。
  TEL 054-278-0310(代)

※定員となり次第、締め切りとなります。

 
■当日のスケジュール
●7時45分   マルチ建材倉庫(ショールームの向かえ側)に集合
●8時      バスにて出発
●11時頃    築地場外市場到着・見学(各自昼食)
●13時     築地出発
●13時20分  東京ビッグサイト到着  各自住まい博見学
●16時30分  東京ビッグサイト出発
●19時30分  マルチ建材倉庫到着/解散(予定)
※交通事情により、時間は前後する場合があります。
住まい博の詳細は、こちらから → http://www.nicefair.com/

   駐車場があります。集合場所までは、お車でどうぞ。






2016年10月

本社社屋を静岡市葵区飯間へ移転、拡張しました。
(始動は11月より)

●社屋・保管倉庫・作業場の拡張を図るため、本社社屋を下記に移転しました。

●旧本社前の南藁科街道を3キロほど北へ向かった所です。
 
●ご不便をおかけしますが、今後もお引き立てをよろしくお願いいたします。

★新本社
〒421-1224 静岡市葵区飯間5-4
※電話・FAX番号は変わりません。
※旧本社の倉庫・作業スペースは、従来通り稼働しています。

 





2016年8月

国補助金付きの木の家、ご提供数が残りわずかに。

●7月にご案内しました、補助金付の木の家「しずおか匠の家」。

●ゼロ・エネルギー住宅タイプはご提供数に達し、
  残すところ長期優良住宅タイプの数棟のみとなりました。

●長期優良住宅タイプの「しずおか匠の家」は、国から100万円の補助金が出る、
  静岡の木をふんだんに使った、高品質な木の家です。

●もちろん「長期優良住宅」の認定も受けますから、第三者の視点からも
  安心・高性能な木の家です。

●木の家づくりをお考えの方は、お早めにお問合せください。

詳細は、 しずおか木の家ネットワークスサイト






2016年7月

当社が参加する「しずおか木の家ネットワークス」、
今年も国交省から採択され
補助金付きの木の家を、ご提供へ。


●「しずおか木の家ネットワークス」は、
  木材・建材業者や工務店の有志が結成するグループ。

●グループで厳しい建築ルールを定めて、「しずおか匠の家」という、
  高品質な木の家をご提供しています。

●国の長期優良住宅・ゼロ・エネルギー住宅の基準も満たしています。

●この「しずおか匠の家」が、国交省の「地域型住宅グリーン化事業」に
  採択されました。

●「しずおか匠の家」を建てるお客様には、長期優良住宅タイプで100万円、
  ゼロ・エネルギー住宅タイプで165万円の補助金が出ます。
  (戸数や建築時期には限りがあります)

●詳しくは、下記「しずおか木の家ネットワークス」サイトへ。
 
  しずおか木の家ネットワークスの詳細はこちらから









   

最上部へ